Warning: Use of undefined constant HTTP_USER_AGENT - assumed 'HTTP_USER_AGENT' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/tigerpe/wotageitimes.com/public_html/wp-content/themes/snow-monkey-child-master/functions.php on line 375

名古屋のヲタ芸チームFly-Nが主催ライブに懸けた思いとは。【8/24 YAっちゃおうぜ!イベントレポ】

8月24日(金)
名古屋のell.FITS ALLにて、
ヲタ芸チームFly-Nによる主催ライブが開催されました。

「YAっちゃおうぜ!~夏だ!アニソンだ!ヲタ芸だ!~」
YAっちゃおうぜ!

Fly-Nについて

Twitter:@flynwotagei
今どき男子たちが魅せるパフォーマンスグループ。
日本のヲタク文化であるヲタ芸を進化させた幻想的なサイリウムダンスを武器にYouTubeやメディア出演など、名古屋を中心に活動中!

YouTube:
【ヲタ芸】キミノヨゾラ哨戒班で幻想的なヲタ芸してみた【リクエスト企画】

イベント内容

ヲタ芸/サイリウムダンスのショーケースだけでなく
Fly-Nが自ら歌うオリジナルソングを披露したり、
メジャーアーティストを招くなど、

ヲタ芸チーム主催イベント初の新たな挑戦を詰め込んだイベントになりました。

オープニングアクト

市羽華麗
奥井椎名
花木みなと

Fly-N①

・Catch the moment
・千本桜
・ようこそジャパリパークへ

たぴみる

愛嬌とかわいい声で会場は彼女の虜でした。
「かわいいー!」という声援が鳴り止まず大盛り上がりでした。

AKINO with bless4

圧倒的な歌唱力とパフォーマンス力は圧巻でした。
会場もその迫力に包まれて一体となり、素晴らしいライブでした。

Fly-N②

Watch me
ロストワンの号哭
シグナル
打上花火
キミノヨゾラ哨戒班

アンコール

・たぴみる×Fly-N
曲:モテないくせに

・AKINO with bless4×Fly-N
曲:海色

生でアーティストさんが歌い、周りでFly-Nがヲタ芸を打つコラボショーケースを行いました。

・Fly-Nオリジナル曲
1,ビードロ
2,なないろの夕暮れ

主催Fly-Nから

今回Fly-N初の主催ライブは、
いつも活動拠点にしている場所でやりたいと思い、この名古屋で開催しました。

また、メジャーで活躍するアニソンシンガーさんを始めとする
素敵なゲストの方々にもご参加いただき、
とても貴重な経験になりました。

オリジナル曲について

新しいことをやっていきたい!
それが始まりのきっかけでした。

誰もやったことのないFly-Nらしさを求めて試行錯誤しながらYouTubeに週1回ヲタ芸動画を投稿してきました。
その中で、やっぱり曲があって初めてヲタ芸が映えるという事実を再認識しました。

そこに目を向けて出た結論が、自ら歌ってヲタ芸もやるということでした。

作曲家をしている知り合いの監修の元、作曲チームを立ち上げてFly-Nとタイアップしてもらえることになり本格的に歌とヲタ芸の練習を始めました。
もちろん音楽に関しては素人で、
右も左もわからず歌も教えてもらったことなどないところから始まりました。

普段通りYouTubeへの動画投稿もこなしながら週末はイベントやライブがあったりと
すごく大変で諦めようとも思った時期もありました。

メンバーで何度もぶつかりましたが、
それはFly-Nを大きくしたい、もっとすごいチームにしたいというメンバーの想いの強さの表れでもありました。
チームのためを思って話し合い、やれることを一つづつ全員で頑張ろうと
気合を入れて半年間準備しました。

Fly-N主催歌シーン
ライブのラストに披露した、半年間練習してきたオリジナル曲。
お客さんみんながサイリウムを光らせてくれて曲が流れた時は本当に込み上げるものがありました。
自分たちの曲でヲタ芸をして歌う、という新しいパフォーマンスは大好評でした。

主催ライブを終えて

キャパ300人という名古屋で老舗のライブハウス
ell.FITS ALLさんという素晴らしい箱を貸していただきました。

そんな箱でヲタ芸チームがライブをする!
前代未聞の内容で伝説を作りたいという熱い思いに、
スペシャルゲストならびに関係者、スタッフの方々にたくさんバックアップしてもらって見事満員御礼という結果を残すことができました!

Fly-N主催集合写真
また、もちろんメンバーにはたくさん感謝しています。
毎日寝る時間もなくスケジュールもハードな中頑張ってついてきてくれて、全力でみんなで頑張れたことを誇りに思います。
たくさん成長できた主催ライブでした。

生のFly-Nのライブ、今後もたくさんあるので是非一度観に来てください。

たくさんの人がヲタ芸の魅力を知り、好きになってくれたら嬉しいです。

シュン(Fly-N リーダー)

お問い合わせ・ご相談はこちら

ヲタ芸タイムズは、ヲタ芸好きのための情報メディアサイトです。
記事のリクエスト、ご要望などご気軽にお問い合わせください。