平等院鳳凰堂鳳凰像(びょうどういんほうおうどうほうおうぞう)

作成者:とっちー☆

上下の重心移動をしながらトーチを行う激しい技です。

作成者から

全体的には静と動の調和を意識しています。一瞬手を止めたり、滑らかに動き続けたりを繰り返す様なイメージです。
この技は平等院鳳凰堂阿弥陀如来像から派生した技を作りたくて作った最初の派生技です。 技連では、静と動をより意識して当初とは技の一部を改良したものをやっています。

2:04~

「ビ」から始まる一覧サビ技一覧
関連技
α(あるふぁ)
アンドロメダ
ドライガースピア
ルミカ公式ペンライト

お問い合わせ・ご相談はこちら

ヲタ芸タイムズは、ヲタ芸好きのための情報メディアサイトです。
記事のリクエスト、ご要望などご気軽にお問い合わせください。